御宅の比重計、大丈夫ですか? | 海水魚ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


御宅の比重計、大丈夫ですか?

2012.08.20.Mon.20:53
マグネシウムメディア 、ELOS Mg試薬
8月19日に到着したのですが・・

メディアは、 Hy Magです。
量はそんなに必要ないのと、
高濃度っぽいネーミングだったのでコレにしました。

さっそく測定して見た‥
えっと‥
1550もある‥
もう一度‥
1600‥
試薬がおかしい気が‥
前に、Mg試薬は誤差があり過ぎて使い物にならないって記事を見てたんですが、
どうしたものかな・・
コレを注文した時
試薬入荷待ちで入り次第発送します。
って事だったので、そんなに古くはなさそうですが‥
とりあえず基準になる物を計れば・・
裏にサポートのTELが書いてあったので電話してみる
マグネシウムの試薬は、そこまで劣化しないとの事で品質に自信があるみたいでした。
話していると、比重でも変わりますよ~・・
比重が変わるとマグネシウムの量も変わるのは知っていたのですが、
とりあえず近くのショップで水質検査してもらう事にしました。
1450~1500ですね~
やっぱり高い・・
屈折計で比重を計ってもらうと1.032
比重計壊れてたんですね・・www
ありがとうグッピーさん(店名)


どっちも微妙ですww
左海水魚5年前から使用中     1.023
右昔ベトナムに行った時に買ったやつ1.024
ちょっといい比重計買わないとかなぁ・・・

コメント
こんばんわ。あくあ12です。

ご存知かもしれませんが、以前B箱で「水質検査サービス」なるものを
やっていまして、(今はやってない?)店員さんのお話によると、ベルリン水槽
の人のほとんどが、高比重(1.030~)で、アンモニアが検出されるケースが多いという
話を聞きました。
私は、テストしてもらったことはないのですが、その話を聞いてからB箱の比重を
自分の比重計で測った数値(目盛りでは1.022)であわせています。
それまでは、1.023~24であわせていたので、やはり高比重だったのだと思います。
意外と、比重って盲点かもしれませんね。(^^;)
Re: タイトルなし
あくあ12さん、こんにちわ
> ご存知かもしれませんが、以前B箱で「水質検査サービス」なるものを
> やっていまして、(今はやってない?)店員さんのお話によると、ベルリン水槽
> の人のほとんどが、高比重(1.030~)で、アンモニアが検出されるケースが多いという
> 話を聞きました。
全然知りませんでした。
安物の比重計は誤差がかなり有るようです。
定期的にお店で比重計ってもらった方がいいのかも知れませんね。
自分の水槽の比重っていくつなんだろw
ボーメ計で測っていますが、怖いですよね;

ボーメ計と海水を入れて計る比重計と
どっちがいいんだろ?
簡単なのは後者だけど
こんばんわ。
DEEP SIXは僕も使ってます。
あるところでは逆に比重が高めに表示されると言っていたので誤差が大きいのでしょうね。。

うちのDEEP SIXは、水の量と海水の素の量(1.023の分量)をきっちり測って溶かした人工海水や天然海水などを測定してみましたが、ほぼ1.023を示しましたので誤差は少ないようです。。
Re: タイトルなし
カティフラムさんこんばんわ
> ボーメ計と海水を入れて計る比重計と
> どっちがいいんだろ?
> 簡単なのは後者だけど
10リットルに350グラムで人工海水溶かして計ってみてはどうでしょう?
その比重が水槽と同じなら大丈夫だと思います、ただ同じ水温じゃないと
比重が変わる様なので難しい所ですが・・
Re: タイトルなし
maaatさんこんばんわ
> うちのDEEP SIXは、水の量と海水の素の量(1.023の分量)をきっちり測って溶かした人工海水や天然海水などを測定してみましたが、ほぼ1.023を示しましたので誤差は少ないようです。。
これ使い安いですよねwでも洗う時に上下にカタカタ振って洗うから良く無いんでしょうねw
本日ごみ箱に行きになりました。
そんな調べ方があったんですね^^

勉強になります
ボーメ計は大変なので普通の比重計を買おうかな
Re: タイトルなし
カティフラムさんこんばんわ
> そんな調べ方があったんですね^^
> 勉強になります
> ボーメ計は大変なので普通の比重計を買おうかな
とうとう屈折計買っちゃいました。やっぱり誤差が半端なかったです。
今回の件で以外に塩分濃度の重要性を痛感しました。
私が買ったのは8千円でしたが、
ネットで探せばもう少し安いのがあると思います。
意外と比重計って高いですよね

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。